TSUKUBA 1DAY Programming CAMP

つくば市・筑波大学・インテル株式会社が主催でiPhoneアプリやWebアプリ、ゲームなどの開発を体験できる1日完結型ワークショップを開催!
最新のソフトウェアを使い、自分でプログラミングをしてアプリやゲームを開発します。
参加できるコースは、Scratchゲーム開発コース、iPhoneアプリ開発コース、Webアプリ開発コースの3種類からお選びいただけます。

プログラミング経験者はもちろん、プログラミングがはじめてという方でも大丈夫! メンターのお兄さん・お姉さんのサポートの元、楽しい雰囲気の中でプログラミングを体験する事ができます。

プログラミングを通じてデジタルのモノづくりの楽しさを一緒に体験しましょう !

※内容は変更になる場合がございますので予めご了承ください

コース一覧

Scratchゲーム開発コース

米国マサチューセッツ工科大学で開発された学習用プログラミング言語「Scratch」(スクラッチ)を用いて、ゲームを開発します。命令ブロックを繋げるだけで簡単に開発ができるため、初心者でも楽しくプログラミングの基礎を学ぶことができます。

★こんな人にオススメ★
マウス操作が中心となるため、パソコン操作にまだ慣れていない、アルファベットが分からないというお子様は、こちらのコースからスタートされることをオススメします。また、書籍なども販売されているため、ご自宅でも継続して学習しやすい環境です。
対応OS:Windows、Mac

iPhoneアプリ開発コース

Apple社公式の開発ツール「Xcode」(エックスコード)を用いて、iPhoneアプリを開発します。アプリ上のボタンや画像等のレイアウトづくりを行うほか、Objective-C(オブジェクティブシー)というプログラミング言語を使って、アプリの機能を開発します。

★こんな人にオススメ★
開発したアプリはお手持ちのiPhoneやiPadなどのiOS端末に入れてお持ち帰りいただく事もできるため、iOS端末をお持ちの方にオススメのコースです。
対応OS:Mac

Webアプリ開発コース

HTML、CSS、JavaScript等のプログラミング言語を用いて、インターネットブラウザ上で動作するアプリを開発します。テキストエディターというソフトを使い、英語でプログラミング言語を打ち込んで開発を進めます。

★こんな人にオススメ★
タイピングの量が多いため、タイピングにある程度慣れているお子様にオススメのコースです。最も本格的なプログラミングが体感できます。
対応OS:Windows、Mac


アプリ開発だけでなく、開発した作品を
みんなの前でプレゼンテーション


各コースともに、コミュニケーション能力とプログラミング技術に長けたメンターが丁寧にサポートするので、自分だけのオリジナルのアプリやゲームを作ることができます。


さらに、イベントの最後には自分で作ったアプリやゲームをみんなの前でプレゼンテーションします!
開発する能力だけではなく、自ら発信する力も養います。

開催日時

2015年1月31日(土)10:00~16:00

会場 インテル株式会社 つくば本社
〒300-2695 茨城県つくば市東光台 5-6
対象 つくば市内の小学校4年生~6年生
※3年生以下のお子様はご参加できませんのでご了承ください
定員 40名
※お申込み多数の場合は、抽選とさせていただきます
※当選発表は1月26日(月)を予定しています
コース Scratchゲーム開発コース
iPhoneアプリ開発コース
Webアプリ開発コース
参加費 6,500円(税込)
お申込み締切 1月23日(金)17:00
持ち物 お昼ごはん
USBメモリ(500MB以上)
※USBメモリは、データのお持ち帰りをご希望の場合は、お持ちください
※PCは会場に準備がございます
主催 つくば市・筑波大学・インテル株式会社 三者連携事業
運営 Tech Kids School
お問い合わせ

■イベントについて
株式会社CA Tech Kids
TEL: 03-5459-0212
MAIL: info@ca-techkids.com


■連携事業について
つくば市企画課
TEL: 029-883-1111
MAIL: gen012@info.tsukuba.ibaraki.jp

Place 教室

インテル株式会社 つくば本社


〒300-2695 茨城県つくば市東光台 5-6

つくばエクスプレス「研究学園」駅からタクシーで約5分
圏央道・つくば中央インターチェンジから車で約8分
常磐自動車道・谷田部インターチェンジから車で約15分


駐車場もご利用いただけます