2017年1⽉スタートの新規⼊会⽣徒お申込み受付開始!

渋⾕校、⼆⼦⽟川校、横浜校、⼤阪梅⽥校、沖縄那覇校で⽣徒募集中!
お申込み受付は2017年1⽉31⽇(⽕)まで!

※1⽉の初回授業以降〜1⽉31⽇(⽕)までにご⼊会された⽅は途中⼊会となります。途中⼊会についての詳細はこちら

自らのアイディアを実現する力を身につけよう!

Tech Kids Schoolは『自らのアイデアを実現する力』を身につける、小学⽣のためのプログラミングスクールです。
楽しく効果的に、子どもたちがプログラミングやプレゼンテーション能⼒を⾝につける事ができます!
私たちが⽣きる21世紀では、アイデアを出すだけではなく、それらのアイデアをカタチにし、さらに能動的に世の中にアウトプットできる力が重要です。

カリキュラムで決められたアプリやゲーム開発をするだけでなく、自分オリジナルのアプリやゲームを開発したり、それらの開発した作品を人前でプレゼンテーション(発表)まで行います。
論理的に考え、実行し、トライ&エラーを繰り返しながら実現する。そして、それらのアウトプットを積極的に世の中に発信する。こういった流れをTech Kids Schoolの授業を通して身につけていきます。

Tech Kids Schoolで身につける『⾃らのアイデアを実現する⼒』Tech Kids Schoolで身につける『⾃らのアイデアを実現する⼒』

Tech Kids Schoolでは、⾃らのアイデアをどうやったら実現できるのか論理的に考え実行し、トライ&エラーを繰り返し実現する力、そして、自らのアウトプットを積極的に世の中に発信していく能動的な姿勢を授業を通して⾝につけていきます。

計画・段取りする思考⼒/創り出す技術力/伝える発信力

計画・段取りする思考力

設計や計画⽴てを通して"どのようにしたら実現できるのか”、"どのような優先順位で取り組めばよいのか"論理的に考え、計画を組み立てる力を養います。

創り出す技術力

アプリやゲーム開発で行うプログラミングを通じて、トライ&エラーを繰り返し、実際にアイデアをカタチにするために必要な技術力を養います。

伝える発信力

カタチにした自らのアウトプットを世の中に発表や発信することを通じて、⾃分の意⾒や考えを世の中に働きかける能動的な姿勢を養います。

計画・段取りする思考⼒/創り出す技術力/伝える発信力

Tech Kids Schoolが選ばれる6つのポイント

  • 小学生向けに特化した
    日本最大級のスクール

    Tech Kids Schoolは、"⼩学生"を専⾨としたプログラミングスクールです。全国に展開しており、プログラミングによるアプリやゲームの開発を通して、『アイデアを実現する⼒』を育成しています。

  • IT企業が手がける
    本格的なプログラミング教育

    IT企業であるサイバーエージェントが手掛けるTech Kids Schoolは、本格的なプログラミング教育を提供します。プロが使っている開発ツールを⽤いて、プログラミング⾔語を楽しく学んでいきます。

  • 高い指導力を持ったメンター!
    少人数制の手厚いサポート

    メンターと呼ばれる、高い技術力と高いコミュニケーション能力を持ったインストラクターが⼦どもたちの学習をサポートしています。3⼈の子どもたちに対し、1人はメンターがつくように⼿厚いサポートを行っています。

  • 楽しく学べる!
    達成感抜群のオリジナル教材

    継続的に楽しくプログラミングを学習してもらえるように、独⾃で開発をしたオリジナル教材を使用しています。1 回の授業で1つの作品を開発でき、毎回の授業で達成感を味わいながら、実力をしっかり身につけられる特別のカリキュラムになっています。

  • 発信する力を養おう!
    プレゼンテーション講座

    Tech Kids Schoolでは、プログラミングの学習だけでなく、プレゼンテーション講座も行っています。プレゼンテーションの構成からスライド、姿勢を学ぶ事で、⾃らの⼒でカタチにした作品を能動的に世の中に発信する力を身につけていきます。

  • アプリリリースも夢じゃない!
    ゼロからオリジナル作品開発

    知識や技術を⾝につけるだけではなく、それらを駆使し、オリジナルの作品開発をすることができます。自分のつくりたいものをカタチにし、アプリやゲームを実際に世の中にリリース(公開)している生徒も多数在籍しています。

スクールの様子

申し込みまでのSTEP

ステップ1 教室選択
ステップ2 コース選択
ステップ3 ステージ選択
ステップ4 日程選択

※2017年1⽉申込みより週に1度のペースでご受講いただく『毎週クラス』のみの募集となりました。
 そのため、2週に1度のペースでご受講いただく『隔週クラス』の募集はしておりませんので、ご注意ください。
 また、⼊会後の『隔週クラス』への変更も承っておりませんので、ご了承ください。

教室

渋⾕・⼆⼦⽟川・横浜・⼤阪・沖縄で⽣徒募集中!
※名古屋・神⼾・福岡では2017年1⽉お申込みは受け付けておりません。

東京渋谷校 土曜日 / 日曜日 / 水曜日(隔週のみ)に開講!

サイバーエージェント本社のある渋谷マークシティにて開催します。
各線渋谷駅から徒歩5分、駅ビルと直結しているため、お子様お一人での通学も安心です。
※現在、下記クラスは満席となっております。ご了承ください。
・土曜午前:毎週クラス、隔週Aクラス、隔週Bクラス
・土曜午後:毎週クラス、隔週Aクラス、隔週Bクラス

住所
〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1丁目12-1
渋谷マークシティウェスト 13階・17階
東京渋谷校についての詳細はこちら

Tech Kids School 東京渋谷校

電車をご利用の方
各線渋谷駅より徒歩5分
京王井の頭線
東京メトロ 銀座線 / 半蔵門線 / 副都心線
東急 東横線 / 田園都市線
JR 山手線 / 埼京線
車をご利用の方
駐車場もご利用いただけます。

詳しくはこちら

二子玉川 夢キャンパス校 火曜日に開講!

2015年6月に開設された東京都市大学 二子玉川 夢キャンパスにて開催します。
二子玉川駅より徒歩1分の二子玉川ライズ・オフィスの8階が夢キャンパスです。
※現在、下記クラスは満席となっております。ご了承ください。
・火曜 隔週Aクラス

住所
〒158-00094 東京都世田谷区玉川二丁目21番1号
二子玉川ライズ・オフィス8階
電車をご利用の方
各線二子玉川駅より徒歩1分
田園都市線 / 大井町線
車をご利用の方
駐車場もご利用いただけます。

詳しくはこちら

横浜校 土曜日に開講!

そごう9階 ミーティングルームにて開催します。
横浜駅東口から徒歩5分の場所にあります。

住所
〒220-0011 神奈川県横浜市西区高島2-18-1
そごう 9階
電車をご利用の方
横浜駅下車 徒歩5分
JR線(東海道本線 / 横須賀線 / 京浜東北線 / 横浜戦)
京急線 / 東急東横線 / 相模鉄道線 / 横浜市営地下鉄 / みなとみらい線
車をご利用の方
近くに横浜駅地下駐車場がございます。

詳しくはこちら

名古屋名駅校 ※2017年1⽉お申込みは受け付けておりません

名古屋駅1番出口より徒歩2分の会場で開催します。
※現在、下記クラスは満席となっております。ご了承ください。
・木曜 隔週クラス

住所
〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅三丁目13-31
名駅モリシタビル7階
名古屋名駅校についての詳細はこちら

Tech Kids School 名古屋名駅校

電車をご利用の方
各線名古屋駅1番出口より徒歩2分
地下鉄 東山線 / 桜通線
車をご利用の方
近くにコインパーキングがございます。

詳しくはこちら

大阪梅田校 土曜日 / 日曜日に開講!

サイバーエージェント大阪支社のある大阪富国生命ビル18階にて開催します。
各線大阪駅・梅田駅から徒歩10分のため、神戸方面、京都方面からも参加しやすい立地です。

住所
〒530-0018 大阪府大阪市北区小松原町2番4号
大阪富国生命ビル 18階
大阪梅田校についての詳細はこちら

Tech Kids School 大阪梅田校

電車をご利用の方
各線大阪駅、梅田駅より徒歩10分
JR 大阪環状線 / 東海道本線
大阪市営地下鉄 / 御堂筋線(梅田駅) / 谷町線(東梅田駅) / 四つ橋線(西梅田駅)
阪神線
阪急線
車をご利用の方
駐車場もご利用いただけます。

詳しくはこちら

神戸三宮校 ※2017年1⽉お申込みは受け付けておりません

神戸国際会館にて開催します。
神戸三宮駅から徒歩3分の場所にあります。

住所
〒651-0087 兵庫県神戸市中央区御幸通8丁目1番6号
神戸国際会館 7〜9F
神戸三宮校についての詳細はこちら

Tech Kids School 神戸三宮校

電車をご利用の方
JR神戸線 三ノ宮駅より徒歩3分
阪急 神戸三宮より徒歩3分
地下鉄西神・山手線 三宮駅より徒歩5分
車をご利用の方
※駐車場もご利用いただけます。

詳しくはこちら

福岡天神校 ※2017年1⽉お申込みは受け付けておりません

ヨカラボ天神にて開催します。
天神駅から徒歩4分の場所にあります。

住所
〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名2-9-35
トウセン天神ビル 9階
福岡天神校についての詳細はこちら

Tech Kids School 福岡天神校

バスでお越しの場合、西鉄バス昭和通経由「舞鶴一丁目」にて下車。徒歩で2分程度です。
※駐車スペースはご利用いただけませんので、公共交通機関をご利用下さい。

詳しくはこちら

沖縄那覇校 土曜日 / 日曜日に開講!

シーエー・アドバンス本社のある那覇新都心センタービルにて開講します。
ゆいレールから徒歩5分の立地となります。

住所
〒900-0006 沖縄県那覇市おもろまち1丁目1-12
那覇新都心センタービル4F
沖縄那覇校についての詳細はこちら

Tech Kids School 沖縄那覇校

電車をご利用の方
ゆいレール おもろまち駅より徒歩5分
車をご利用の方
※当ビルの駐車場はご利用いただけません。ご了承ください。

たまプラーザ校(仮) 木曜日(隔週のみ)に開講!

名古屋駅1番出口より徒歩2分の会場で開催します。

住所
〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅三丁目13-31
名駅モリシタビル7階
名古屋名駅校についての詳細はこちら

Tech Kids School 名古屋名駅校

電車をご利用の方
各線名古屋駅1番出口より徒歩2分
地下鉄 東山線 / 桜通線
車をご利用の方
近くにコインパーキングがございます。

詳しくはこちら

4つのコース

コース

下記のコースを選択すると、詳細が表示されます。

Scratchゲーム開発コース

対象ステージ
Junior Stage
(⼩学校1〜2年⽣)
Basic Stage
(⼩学校3〜6年⽣)
難易度
タイピング量
OS
Mac / Windows
コース概要
Scratch(スクラッチ)という米国マサチューセッツ工科大学で開発されたプログラミング学習用の開発環境を用いてゲームの開発をします。
タイピングではなく、ブロックを論理的に組み立て開発をしていくため、初心者でも楽しくプログラミングの基礎を学ぶことができます。

こんな人におすすめ!
プログラミング初心者はまずはScratch(スクラッチ)からがおすすめ!タイピングにまだ慣れない、アルファベットを完全に理解していないお子様も、マウス操作が中心となるため、取り組みやすい内容になっています!
※ご自宅で開発を継続する場合は、Windows、Macともに開発をすることができます。

Scratchゲーム開発コース カリキュラム詳細

No. 開発作品 学習内容
1 ぐるぐるキャッチゲーム ① Scratchとは
② Scratchの使い方
③ スプライトの増やし方
④ 旗がクリックされたとき
2 どきどきトランポリン ① 背景をいれる
② 拡大・縮小
③ □□と●秒言う
3 わくわくネコさがし ① コスチュームの形を変える
② コスチュームの色を変える
4 ふわふわパニック 大きさを◯ずつ変える
表示する・隠す
5 ばたばたキャッスルバトル [1〜4回目の復習]
6 ほしにげロケットゲーム ① 10歩動かす
② マウスのポインターへ行く
③ 乱数
7 にげにげサメパックン ① X座標、Y座標
② 乱数
8 バナナでダッシュ! [6,7の復習]
9 まもれ、クリックレンジャー ① 1秒待つ
② スプライトがクリックされた時
10 ダックターゲットゲーム ① クローン
② スペースキーが押された時
11 サバイバルチェイス ① クローン
② X座標、Y座標
③ 10回繰り返す
12 シューティングファイト [9〜11の復習]
13 ねこのやすみじかん ① もし■■に触れたなら
② 音
14 いけいけカラーラン ① もし■■色に触れたなら
② すべてを止める
15 みつけてレアキャラ ① クローン
② 乱数
16 パスワードトラップ 13回目〜15回目の復習
17 オリジナル開発①
18 オリジナル開発②
19 オリジナル開発③
20 オリジナル開発④
21 プレゼンテーション講座①
22 プレゼンテーション講座②
23 プレゼンテーション講座③
24 発表会
No. 開発作品 学習内容
1 キャッチで変身 Scratchの使い方
ブロックの使い方
ブロックの消し方
コスチュームの変形
スプライトの増やし方
2 ほんものをさがせ! ●●と(●秒)言う・考える
新しい背景
背景を●●にする
隠す・表示する
音を増やす
音を鳴らす
3 ネコキャッチ [1,2の復習]
4 バトルゲーム x座標を●、y座標を●にする
●秒でx座標を●に、y
座標とは
●秒でxを●に、yを●に
●度まわす
●度に向ける
5 レースゲーム ●秒待つ
10階繰り返す
もし●●に触れたら
自分自身のクローンを作る
6 サンサンキャッチゲーム [4,5の復習]
7 推理ゲーム(文字が多い) スペースキーが押されたとき
このスプライトがクリックされたとき
背景が●●になったとき
メッセージ
8 ハラハラ迷路ゲーム ●●ではない
●●かつ●●
●●または●●
乱数
9 おっかけスーパーボール [7,8の復習]
10 スノータッチ ビデオを入れる
ビデオのモーションのスプライトについての値
11 鬼ごっこゲーム [1〜10の復習]
12 対戦ゲーム [1〜10の復習]
13 玉避けゲーム 変数
14 ブロック崩し 変数
15 ダンスでリズム 変数
16 ゆけゆけ!ジャンプ 変数
17 オリジナル開発①
18 オリジナル開発②
19 オリジナル開発③
20 オリジナル開発④
21 プレゼンテーション講座①
22 プレゼンテーション講座②
23 プレゼンテーション講座③
24 発表会
25 さかなつかみゲーム リスト
26 カラフルバルーン リスト
27 ターゲットバトル リスト
28 テニスゲーム [13,14の復習]
29 ゴルフゲーム [15,16の復習]
30 PKゲーム [25,26,27の復習]
31 ロケットゲーム
32 たおせ!ゆきだるま
33 育成ゲーム [31,32の復習]
34 にこにこキャッチ!
35 ふわふわバタフライ
36 ゴールシューティング
37 脱出ゲーム [34,35,36の復習]
38 どたばた!大脱走!
39 オリジナル開発①
40 オリジナル開発② [38,39の復習]
41 オリジナル開発③
42 オリジナル開発④
43 オリジナル開発⑤
44 オリジナル開発⑥
45 プレゼンテーション講座①
46 プレゼンテーション講座②
47 プレゼンテーション講座③
48 発表会

※2017年10⽉より、Tech Kids School では新しいカリキュラムに移⾏いたします。

 ⽣徒の皆様におかれましては、2017年9⽉末時点で受講中のカリキュラムが終了していない場合も、

10⽉より新カリキュラムに移⾏していただくことになりますので、予めご了承ください。


開発作品例

ハラハラ迷路ゲーム
緑の壁と、ランダムに動き回る敵(白のゴースト)に触れないようにペンギンをゴール地点まで運ぶゲームです。敵にぶつかるとスタート地点に戻る様にプログラミングされています。ゲーム画面内2カ所にあるボールに触れるとワープができ、ボール間を移動する事ができる仕掛けや、敵が林檎に触れるとサイズが大きくなりゲームの難易度が上がる仕掛け、ペンギンの通過した経路が一目で分かるように、紫色の線が引かれる仕掛けが組み込まれています。
さかなつかみゲーム
キーボード操作により、ランダムに動く魚を捕まえるゲームです。制限時間内に3種類の魚を捕まえる事ができればゲームクリアです。魚を捕まえると「つかまえたよ!」の文字とともに捕まえた魚が画面左に記録され、虫を捕まえた場合「虫だ!」の文字とともにダイバーのサイズが小さくなる仕掛けが組み込まれています。虫を2回捕まえるとゲームオーバーとなり、「ゲームオーバー」の文字が吹き出しの中に出力されるようにプログラミングされています。
ターゲットバトル
ランダムに動き回る敵(4種類のキャラクター)を、キーボードで操作できる的で狙いを定めて捕まえるゲームです。一回捕まえるごとに「HP」が1減る仕掛けが組み込まれており、HPがなくなると「ゲームオーバー」の出力が、無くなる前に全ての敵を捉える事ができれば「クリア!」が吹き出しの中に出力されるようにプログラミングされています。
もっと見る

iPhoneアプリ開発コース

対象ステージ
Basic Stage
(⼩学校3〜6年⽣)
Professional Stage
(Basic Stage修了⽣のみ) 
難易度
タイピング量
OS
Mac
※ Windowsでは開発することができません。
コース概要
XcodeというApple社公式の開発ソフトを用いて、iPhone上で動作するアプリを開発します。
Xcodeでは、アプリ上のボタンや画像等のレイアウトが感覚的に行えるようになっており、機能を加える際にObjective-Cというプログラミング言語を使用します。
こんな人におすすめ!
タイピングに抵抗が無いお子様におススメです!開発したアプリは、iPhoneやiPadなどのiOS端末に入れてお持ち帰りする事も可能ですので、iOS端末をお持ちの方にオススメです!
※ご自宅で開発を継続する場合は、Macが必要となりますのでご注意ください。

iPhoneアプリ開発コース カリキュラム詳細

No. 開発作品 学習内容
1 北風と太陽 ストーリーボード
2 おしゃべりロボット IBOutlet
label.textの使い方
3 海賊スイッチ [1,2の復習]
4 風船わりゲーム IBAction
hidden
5 ハラハラがけゲーム 変数
四則演算
6 フルーツキャッチゲーム [4,5の復習]
7 どうぶつ体重あてゲーム if文
NSString stringWithFormat %d
8 アニマルかくれんぼ 乱数、if else
9 計算マスター [7,8の復習]
10 ドキドキ診断 textfield,imageView.image
11 寿司タッチ [1〜10の復習]
12 一瞬絵あてクイズ [1〜10の復習]
13 ぴったりナンバー クラス&セグエ
14 連打ゲーム タイマー
15 ひつじは何匹? アニメーション①
16 プレゼントデリバリー アニメーション②
17 オリジナル開発①
18 オリジナル開発②
19 オリジナル開発③
20 オリジナル開発
21 プレゼンテーション講座①
22 プレゼンテーション講座②
23 プレゼンテーション講座③
24 発表会
25 花火 タッチイベント
26 アニマル占い 配列
27 視力けんさ メソッド&メソッド呼び出し
28 育成ゲーム [13,14の復習]
29 水族館アプリ [15,16の復習]
30 反射神経テスト [25,26,27の復習]
31 ごみ分別ゲーム 配列操作
32 ばくだん避けゲーム 当たり判定
33 飛行機パイロット [31,32の復習]
34 間違いさがしゲーム for文&IBOutlet Collection
35 メモ帳アプリ UserDefaults
36 スピードタップ メソッド(引数有)
37 ランキングバトル [34,35,36の復習]
38 家計簿アプリ メソッド(引数有)
39 シューティングゲーム IBAction(引数有)
40 UFOシューティング [38,39の復習]
41 オリジナル開発①
42 オリジナル開発②
43 オリジナル開発③
44 オリジナル開発④
45 プレゼンテーション講座①
46 プレゼンテーション講座②
47 プレゼンテーション講座③
48 発表会
                                                                                               
No. 開発作品 学習内容
1 スロットアプリ 変数IBOutlet,IBAction
反射神経ゲーム メソッド,hidden,乱数
2 ばくだんタップ imageView,if文
トークアプリ TextFieid,else if,else
3 スピード連打 performSegue,if else
爆弾解除ゲーム タイマー,乱数,if else,performSegue
4 色当てゲーム 配列
タイミングゲーム ProgressView,タイマー,if,else
5 ウェイトリフティング クラス
クイズ 配列,TextField,乱数
6 バッティングゲーム 座標,アニメーション
フォトスライド 配列,ImageView
7 仕分けゲーム UserDefaults,タッチイベント
レースゲーム タッチイベント,座標,当たり判定,タイマー
8 PKゲーム 乱数,hidden,
フリースローゲーム アニメーション(Completion)
9 フラッシュ暗算
(普通のフラッシュ暗算)
タイマー、TextField
10 わにわにパニック if else,タイマー,乱数
11 タッチザナンバー IBOutletCollection, IBAction(引数)
12 宝探し
(画面上に埋まっている宝(ボタン)を探し当てるゲーム)
座標,タッチイベント,タイマー,UserDefaults
13 スロット 画像を順番に動かす、画像の判定
14 arrow flick スワイプと向きの判定、回数の判定
15 フラッシュ記憶 配列のランダムな出力、順番の判定
16 ◯×ゲーム フラグの概念、勝ち負けの判定
17 オリジナル開発①
18 オリジナル開発②
19 オリジナル開発③
20 オリジナル開発④
21 プレゼンテーション講座①
22 プレゼンテーション講座②
23 プレゼンテーション講座③
24 発表会
25 ぱたぱたレンガよけ 自然に見える落下の作り方
26 電卓 二桁以上の数字の表示、四則演算
27 なぞってぴったん タッチした場所と部品の当たり判定
なぞったラベルの合計
28 おやつデリバリー スワイプの設定をする
スワイプの判定
29 カーレース 画面をタッチして車を動かす
車と自転車の当たり判定
30 カラフルタップ ラベルと同じ色のボタンを数える
タッチしたボタンを数える
31 シュートゲーム ボールにランダムな数字をつける
ボールが順番通りかどうかの判定
32 時間わりアプリ 前に入力されたデータの管理
データの入力
33 単語帳アプリ 英単語と意味のデータの入力
スワイプで問題を出す
34 パズルスライダー 写真のパーツをバラバラに並べる
写真のパーツを入れ替える
35 デバッグ + 問題 スワイプ
座標を動かす
36 デバッグ + 問題 スライダー
プログレスバー
タイマー
37 デバッグ + 問題 アニメーション
IBAction(引数
38 デバッグ + 問題 配列操作
for文
39 デバッグ + 問題 タッチイベント
40 デバッグ + 問題 UserDefaults,テキストフィールド
41 オリジナル開発①
42 オリジナル開発②
43 オリジナル開発③
44 オリジナル開発④
45 プレゼンテーション講座①
46 プレゼンテーション講座②
47 プレゼンテーション講座③
48 発表会

※2017年10⽉より、Tech Kids School では新しいカリキュラムに移⾏いたします。

 ⽣徒の皆様におかれましては、2017年9⽉末時点で受講中のカリキュラムが終了していない場合も、

10⽉より新カリキュラムに移⾏していただくことになりますので、予めご了承ください。


開発作品例

爆弾回避ゲーム
船をスライドさせて、落ちてくる爆弾から逃げるゲームです。落ちてくる爆弾はランダムになる仕掛けが組み込まれています。船に爆弾が触れると当り判定がされるようにプログラミングされており、ゲームオーバーの画面が出力されます。
アニマルかくれんぼ
画面の中に出力される動物を制限時間内に全てタップ(クリック)するゲームアプリです。登場する動物の種類や場所の順番は、ランダムになるようにプログラミングされています。15秒以内に20匹動物たちを見つけることができればゲームクリアの画面が、捕まえられなければゲームオーバーの画面に切り替わる仕掛けが組み込まれています
ひつじ当てゲーム
スタートボタンを押した後、画面から消える白い羊と黒い羊が何匹ずついたかを当てるゲームです。それぞれの羊の数は毎回ランダムに変わる仕掛けが組み込まれています。それぞれ、消えた羊の数を入力すると、正解の場合は「せいかい!」の文字とともに正解した羊に「◯」印がつき、不正解の場合は「はずれ!」の文字が出力されるようにプログラミングされています。
もっと見る

Webアプリ開発コース

対象ステージ
Basic Stage
(⼩学校3〜6年⽣)
Professional Stage
(Basic Stage修了⽣のみ) 
難易度
タイピング量
OS
Mac / Windows
コース概要
HTML、CSS、JavaScript等のプログラミング言語を用いて、インターネットブラウザ上で動作するアプリを開発します。
テキストエディターというソフトを使い、英語でプログラミング言語を打ち込んで開発を進めます。

こんな人におすすめ!
タイピング量が最も多いためタイピングに抵抗の無いお子様にオススメです!最も本格的なプログラミングが体感できます。
※ご自宅で開発を継続する場合は、Windows、Macともに開発をすることができます。

Webアプリ開発コース カリキュラム詳細

No. 開発作品 学習内容
1 おしゃべりロボット Sublime,Chromeの使い方
imgタグ
alert
2 海賊危機一髪 buttonタグ
textContent(document.getElementById.)
pタグ
3 動物漢字クイズ [1,2の復習]
4 国旗クイズ onclick
関数
consoleの開き方(デバッグ)
5 野球ゲーム 変数
.style.left
6 肩たたきゲーム [4,5の復習]
7 ひよこクリック if文
src
8 にっこりうらない 乱数
if else
input type="text"
画像パス
9 ナンバーチェッカー [7,8の復習]
10 もぐらたたき style.display
CSS(color,background-Color)
11 どきどきロシアンルーレット [1〜10(8.10)復習]
画像パス、background-color
color、乱数、if、else、style.diaplay
12 たけのこにょきにょき [4.5.7復習]
変数、関数、計算
style.top、if文、src
textContent
13 爆弾ゲーム setTimeout
location.href
コンソールについ
14 信号機ゲーム 配列①
配列の宣言
配列の生成( [ ]="" )
15 ごみ仕分けゲーム 配列②
.push
.splice
16 フルーツクリックゲーム setInterval
clearInterval
17 オリジナル開発①
18 オリジナル開発②
19 オリジナル開発③
20 オリジナル開発④
21 プレゼンテーション講座①
22 プレゼンテーション講座②
23 プレゼンテーション講座③
24 発表会
25 クイッククイズゲーム function(引数)
26 お城を守ろうゲーム onkey.down
27 こびとさがしゲーム <table>
<td>, <tr>
Date関数
28 席順ルーレット [13,14の復習]
29 ようかいバスター [15,16の復習]
30 色当てゲーム [25,26,27の復習]
31 タイピングゲーム onfocus
onsubmit
localstorage
32 落書きメーカー DOMの追加
alertを使ったデバッグ
33 メモアプリ(暫定) [31,32の復習]
34 まちがいさがし for文
35 おしゃれフォトスライド CSS①
image-background
:hover
36 金魚すくいゲーム 配列とfor文の組み合わせ
37 計算ゲーム(暫定) [34,35,36の復習]
38 記憶ゲーム CSS②
style.color
style.font
39 タッチザナンバー 配列③
乱数との組み合わせ
40 仲間さがし(暫定) [38,39の復習]
41 オリジナル開発①
42 オリジナル開発②
43 オリジナル開発③
44 オリジナル開発④
45 プレゼンテーション講座①
46 プレゼンテーション講座②
47 プレゼンテーション講座③
48 発表会
                                                                                               
No. 開発作品 学習内容
1 カウントアプリ <button>
変数
getElementById
textContent
連打レース <button>
変数
getElementById
style.left
2 PKゲーム 乱数
style.left right top bottom
反射神経NINJA 変数
style.left right top bottom
position: absolute, relative
onkeydown(新規)
3 絵当てクイズ 乱数
setTimeout
src
関数(引数)
のんびりタイマー 変数
setTimeout
src
4 アニマルうらない <img>
乱数
配列
シャッフルワード 配列 push
配列.splice
5 バースデーカード textfield.value
backgroundcolor
fontsize
ゲームセンター <table>
CSS
6 フォトアルバム&虫眼鏡 CSS
style.width height
for文
My Memo textfield value
DOMの追加
7 スタンプぺったん textfield
if文
DOMの追加
タイピングバトル textfield value
onfocus
onsubmit
localStorage
8 金魚すくい style top
if文
setTimeout
おさんぽわんわん 乱数
for文
if文
9 フラッシュ記憶 setTimeout
10 貯金ゲーム 配列splice push
関数(引数)
11 時間割り <table>
12 漢字間違い探し DOMの追加
for文
13 スロット 画像を順番に動かす、画像の判定
14 フラッシュ記憶 配列のランダムな出力、順番の判定
15 旗揚げゲーム フラグの概念、フラグ付きの判定
16 電卓 二桁以上の数字の表示、四則演算
17 オリジナル開発①
18 オリジナル開発②
19 オリジナル開発③
20 オリジナル開発④
21 プレゼンテーション講座①
22 プレゼンテーション講座②
23 プレゼンテーション講座③
24 発表会
25 ◯×ゲーム 場所の判定、フラグの判定
26 Hit & Blow 画像をランダムに変える
正解と不正解の判定
27 木こり 場所の判定、フラグの判定
28 タッピングアロー 画像をランダムに変える
正解と不正解の判定"
29 カラータップ ランダムに色をセットする
タイルの数とタップされた数を調べる
30 さくさく計算クイズ 問題をfor文でたくさんつくる
s正解の場所を覚えておく
31 スピードクリック 最初の色をランダムにする
パネルが順番に変わる
ボタンで色を判定する
32 ナンバーチェーン ルールに合わせて条件分岐する
答えの数字を覚えておく
33 フライングアップル 画像を動かす
画像の自然な落下
34 アドナンバーズ パネルの数字をランダムにする
計算してパネルを隠す
35 デバッグ + 問題 onkeydown
style.top, style.left
36 デバッグ + 問題 for文
DOMの追加
配列
37 デバッグ + 問題 配列
splice
for文
function(引数)
38 デバッグ + 問題 onsubmit
ローカルストレージ
39 デバッグ + 問題 配列,push,splice
乱数
for文
40 デバッグ + 問題 style.width
style.height
style.height フラグ
41 オリジナル開発①
42 オリジナル開発②
43 オリジナル開発③
44 オリジナル開発④
45 プレゼンテーション講座①
46 プレゼンテーション講座②
47 プレゼンテーション講座③
48 発表会

※2017年10⽉より、Tech Kids School では新しいカリキュラムに移⾏いたします。

 ⽣徒の皆様におかれましては、2017年9⽉末時点で受講中のカリキュラムが終了していない場合も、

10⽉より新カリキュラムに移⾏していただくことになりますので、予めご了承ください。


開発作品例

もぐらたたき
もぐらたたきゲームです。20秒以内にランダムに出てくるモグラを何回クリックできたかを競います。クリックすると音が鳴る仕掛けが組み込まれており、制限時間を超えると「時間切れだよ!」の出力と共にゲームが停止するようにプログラミングされています。
お城を守ろうゲーム
ランダムに出てくる忍者が城にたどり着く前に、忍者が持つアルファベット(A,S,D)をキーボードでタイプするゲームです。正解数が増えていくにつれ、忍者のスピードが速くなる仕掛けが組み込まれており、たどり着く前にキーボードを押す事ができなければ「ゲームオーバー」の出力がされるようにプログラミングされています。
タイピングゲーム
ランダムに出力される画像の名前をタイピングして、制限時間内にクリアした合計の数を競うタイピングゲームです。画面には常に制限時間、現状のスコア、ハイスコアが表示される様にプログラミングされており、最高得点が更新されると自動的に最新のハイスコアが記録される仕掛けが組み込まれています。
もっと見る

2Dゲーム開発コース

対象ステージ
Basic Stage
難易度
タイピング量
OS
Mac
※ Windowsでは開発することができません。
コース概要
GameSaladというゲーム作成に特化した開発ツールを用いて2Dゲームを開発します。
プログラミング言語を使用せずに開発を行うため、初心者でも簡単にゲーム開発を学ぶ事ができます。

こんな人におすすめ!
タイピングが少なく、マウス操作中心でシューティングゲームやパズルゲームなど、様々な2Dゲームを開発することができるため、ゲーム好きのお子様にオススメです。

2Dゲーム開発コース カリキュラム詳細

このステージでは2Dゲーム開発コースはありません

No. 開発作品 学習内容
1 へびよけ アクターとは
ルールとは
overlap and colides
move
2 カージャンプ behavior
collide
destroy
3 ねずみの冒険 [1,2の復習]
4 モンスターシューティング timer
spawn actor
5 おやつキャッチ change scene
display text
6 ねずみの冒険 [4,5の復習]
7 さかなあつめ attributeとは(型についても)
change attribute
ruleとattribute
8 逆ダンジョンゲーム 動きに関するattribute(Physics,motion)(基礎)
見た目に関するattribute(size,color,grafics)(基礎)
9 ファイアファイター [7,8の復習]
10 バッティングゲーム change size
change velocity
11 フリースローゲーム [1〜10の復習](12回目の人と相談)
12 フルーツキャッチゲーム [1〜10の復習](11回目の人と相談)
13 虫取りゲーム constrain attribute
attributeでactorを動的に変える
アクターのattribute
14 的当てゲーム rotate
15 ストップウォッチ functionとは
precsion
time
16 配達ゲーム random()
17 オリジナル開発①
18 オリジナル開発②
19 オリジナル開発③
20 オリジナル開発④
21 プレゼンテーション講座①
22 プレゼンテーション講座②
23 プレゼンテーション講座③
24 発表会
25 自転車レース control camera
レイヤー
accelerate
26 リズムゲーム play sound
27 おみくじ change image
28 360度シューティングゲーム [13,14の復習]
29 大小比較ゲーム [15,16の復習]
30 すごろく [25,26,27の復習]
31 じゃんけんゲーム animate
32 お散歩ワンワン deviceのposition,button
xとy
move to
33 ハードルダッシュ [31,32の復習]
34 ゴルフゲーム vector to angle
magnitute
35 フルーツバスケットゲーム accelerateとmoveとchange velocity
36 ピンボール 動きに関するattribute(Physics,motion)
37 砲弾落とし [34,35,36の復習]
38 チキンレース 見た目に関するattribute(size, color,grafics)
39 バトルゲーム table
40 タイルコレクター [38,39の復習]
41 オリジナル開発①
42 オリジナル開発②
43 オリジナル開発③
44 オリジナル開発④
45 プレゼンテーション講座①
46 プレゼンテーション講座②
47 プレゼンテーション講座③
48 発表会

このステージでは2Dゲーム開発コースはありません

※2017年10⽉より、Tech Kids School では新しいカリキュラムに移⾏いたします。

 ⽣徒の皆様におかれましては、2017年9⽉末時点で受講中のカリキュラムが終了していない場合も、

10⽉より新カリキュラムに移⾏していただくことになりますので、予めご了承ください。


開発作品例

ゴーストダッシュゲーム
ゴーストに捕まらないように、一番下にあるゴールにたどり着く事ができればクリアです。クリア後は画面が切り替わり、クリアするまでに獲得したスコアが表示されます。コースの途中にある”P”を取ると当たり判定がされるようにプログラミングされており、1つ取るごとに100ポイントがスコアとして追加される仕掛けが組み込まれています。
おおかみ羊ゲーム
制限時間内に、羊を操作してオオカミから逃げ切るゲームです。ランダムに動くオオカミに三回当たるとゲームオーバーとなる仕掛けが組み込まれており、何回当たっているかは画面下部のハートで確認する事ができます。また、星を獲得すると一時的にオオカミに攻撃できるようになります。20秒を経過すると画面が切り替わり、ゲームの難易度が上がります。制限時間内に逃げ切る事ができれば、ゲームクリアとなり、クリア画面が出力されます。
ブロック崩しゲーム
画面下部にあるバーを操作して玉を跳ね返し、上部のブロックを消してゆくゲームです。ブロックには、色や形によって獲得できるスコアや、出力されるスピードが異なる仕掛けが組み込まれています。ある一定の得点を超えると画面が切り替わり、ランダムに動く最後のブロックを倒すとゲームクリアとなり、クリア画面が出力されます。
もっと見る

マインクラフトコース

対象ステージ
Basic Stage(⼩学校3〜6年⽣)
※Minecraftプログラミングコースは24コマのみとなります。
難易度
タイピング量
OS
Mac / Windows
※ 自宅での開発にはminecraftのアカウントが必要となります。(¥3,000)
コース概要
世界的に大人気のゲーム、「Minecraft(マインクラフト)」を使用してブロックを組み合わせてつくるプログラムから、本格的にプログラミング言語(Lua)を使った課題開発を通して、プログラミングの概念を学んでいきます。
ComputerCraft(MOD)を用いて開発をしていきます。
※ComputerCraft…Minecraftの世界にコンピュータを導入し、テキストプログラミングでプログラムを開発する機能

こんな人におすすめ!
Minecraft(マインクラフト)の世界の中で開発を行っていくため、Minecraft(マインクラフト)が好きであり、かつ、タイピング操作に抵抗の無いお子様にはオススメです!
Minecraft(マインクラフト)を通してモノづくりやプログラミングに挑戦してみたいという方はぜひご選択ください。
※スクール中、Minecraft で自由にゲームをプレイできるわけではありません。
※MODの開発は行いませんのでご注意ください。

Minecraftプログラミングコース カリキュラム詳細

このステージではMinecraftプログラミングコースはありません

No. 開発作品 学習内容
1 サンプル サンプル

このステージではMinecraftプログラミングコースはありません

※2017年10⽉より、Tech Kids School では新しいカリキュラムに移⾏いたします。

 ⽣徒の皆様におかれましては、2017年9⽉末時点で受講中のカリキュラムが終了していない場合も、

10⽉より新カリキュラムに移⾏していただくことになりますので、予めご了承ください。


開発作品例

パスワードで開閉する自動ドア
ドアの横に設置されたコンピュータにパスワードをいれないと開かないドアです。プログラムによって開く、開かないを制御されています。コンピュータクラフト(MOD)とレッドストーンを組み合わせた開発例です。
自動でタワーを組み立てるプログラム
自動でタワーを組み立てるようにあらかじめプログラムされたコンピュータです。このようにプログラムをテキストで打ち込み、あらたかじめコンピュータに命令をすることで、自由自在にコンピュータを動かす事ができます。
自動で洞窟を掘るプログラム
自動で穴を掘り、洞窟を生成してくれるようにプログラムされたコンピュータです。ブロックを自動で壊すだけでなく、自動で組み立てたり、スイッチを自動でON / OFF にしたりと様々な制御をすることができます。
もっと見る

学習の流れ



※2017年10⽉より、Tech Kids School では新しいカリキュラムに移⾏いたします。

 ⽣徒の皆様におかれましては、2017年9⽉末時点で受講中のカリキュラムが終了していない場合も、

10⽉より新カリキュラムに移⾏していただくことになりますので、予めご了承ください。


講座の流れ(24コマ)

Tech Kids School では、24コマに1度成果発表会があり、オリジナルのアプリやゲームを積極的に発信する機会を創っています。 教材学習によって得た知識で、ゼロから開発を行い、それらを発信・アウトプットする、といった流れを繰り返す事で学習効果をあげています。

  • 教材学習 ~秘伝の書をつかって開発!~
  • オリジナル 開発
  • プレゼンテーション 講習
  • 成果発表会

下記の講座の流れを選択すると、詳細が表示されます。

1回の授業毎に1つの作品が完成

Tech Kids Schoolでは、”秘伝の書”と呼ばれる特別教材を使って、アプリやゲームを開発していきます。各回の授業につき1つの楽しいアプリやゲームが開発できるようになっており、飽きずに集中して取り組める教材になっています。
授業は、1人の先生が前に立って授業をする「一⻫授業」ではなく、生徒自身で教科書を見ながら、自学スタイルで学習を進めます。

自分だけのオリジナル作品がつくれる

子どもたちがつくりたいと思うアプリやゲームを、学んだ知識の中で、どうやったら実現できるのか、どういった順番でつくっていけばよいのか、自らの力で設計し、開発をしていきます。
論理的に考え、計画を立てていけるようにメンターが相談に乗りながら、特別な教材で子どもたちをサポートしています。 オリジナル開発を通じて、ゴールに対して逆算していく力が身につきます。

構成から発表テクニックまでを学習

プレゼンテーション講座では、プレゼンテーションをするための、構成づくりから資料作成、姿勢を学習していきます。
どのような構成がわかりやすいか、どのような資料をつくれば見やすいか、どのように話せば伝わるか、特別な教材とメンターのサポートによってプレゼンテーションについて学び実践していきます。

定期的なプレゼンテーションの機会

24コマの授業につき1回の成果発表会があります。成果発表会では、子どもたちが自らの力で開発したオリジナル作品を、自分で作成したスライドを用いてプレゼンテーションを行います。
成果発表会での発表を通じて、自分の考えや作品を披露する経験を積み、世の中に自分の作品を能動的に発信する姿勢を養っていきます。

ステージ

小学校1年生から6年生までを対象としており、プログラミング初心者から上級者までがしっかりと学べるカリキュラムを用意しています。
3つのStageから学年やスキルレベルに合わせてご選択いただけます。小学校1、2年生はJunior Stage から、小学校3年生以上は、Basic Stage からスタートしていただけます。

全24コマ

手厚いサポートで
プログラミングに慣れよう!

小学校1、2年生はまずはJunior Stageから! 低学年の子どもたちとのコミュニケーションに長けたメンターたちの手厚いサポートの元、Scratchを用いてプログラミングを学んでいきます。 パソコン・プログラミング初心者でも安心!パソコンの操作から教えていき、ゲームづくりを進めながら、操作や開発に慣れていきます。

全48コマ

基礎からしっかり
知識を身につけよう!

Basic Stage では、プログラミングに必要な概念や考え方を、アプリやゲーム開発を通して身につけていきます!プログラミングの基礎知識やプログラムの組み立て方をゼロから学んでいくことで、最終的に自分の作りたいオリジナル作品を開発する事を目指していきます。

※Minecraftプログラミングコースは24コマのみとなります。
全48コマ

リリースを目指して
応用力を磨こう!

Professional Stage は、Basic Stage を修了している生徒限定のステージです。学んだ知識を複雑に組み合わせたり、アルゴリズムを理解していくことで、より応用的な技術力を身につけていきます。そして、最後には作品のリリース(公開)を目指していきます。

スケジュール

スケジュール詳細

下記の教室名を選択すると、詳細が表示されます。

※2017年1⽉申込みより週に1度のペースでご受講いただく『毎週クラス』のみの募集となりました。
 そのため、2週に1度のペースでご受講いただく『隔週クラス』の募集はしておりませんので、ご注意ください。
 また、⼊会後の『隔週クラス』への変更も承っておりませんので、ご了承ください。

※以下のカレンダーの隔週クラスは、すでに通ってくださっている⽣徒向けのスケジュールとなります。

  • 東京

    渋谷校

  • 東京

    二子玉川校

  • 神奈川

    横浜校

  • 名古屋

    名駅校

  • 大阪

    梅田校

  • 神戸

    三宮校

  • 福岡

    天神校

  • 沖縄

    那覇校

  • 毎週クラス

  • 隔週Aクラス
    (主に奇数週)

  • 隔週Bクラス
    (主に偶数週)

  • 隔週Cクラス
    (主に水曜偶数週)

  • 毎週クラス

  • 隔週Aクラス
    (主に奇数週)

  • 隔週Bクラス
    (主に偶数週)

  • 毎週クラス

  • 隔週Aクラス
    (主に奇数週)

  • 隔週Bクラス
    (主に偶数週)

  • 隔週クラス
    (主に水曜奇数週)

  • 隔週クラス
    (主に木曜奇数週)

  • 毎週クラス

  • 隔週Aクラス
    (主に奇数週)

  • 隔週Bクラス
    (主に偶数週)

  • 隔週クラス
    (主に水曜偶数週)

  • 隔週クラス
    (主に木曜偶数週)

  • 隔週クラス(主に木曜奇数週)
  • 毎週クラス

  • 隔週Aクラス
    (主に奇数週)

  • 隔週Bクラス
    (主に偶数週)

生徒紹介

フリックすると、次の生徒が表示されます。

  • TOMOMIちゃん 小学5年生

    iPhoneアプリ開発コース

    【生徒の声】

    入ったばかりの時はタイピングもあまり出来なかったし、アプリを自分で作れるなんて思ってもみなかったけど、オリジナルのアプリを作ったり、そのアプリを発表したりして、自分の世界が広がった。
    今は、iPhoneのプログラムをやっているので、今度はWebプログラムに挑戦してみたい。
    Webは、世界中の人とつながることができるので、たくさんの人の役にたつアプリを作りたい。

    【保護者の声】
    学校でインプット中心の勉強をしている子供に、アウトプット学習の喜びを知ってもらいたかった。
    勉強は自分の想いやアイデアを形にする為に必要なモノなんだということが分かれば、それで充分と思ってました。
    プログラムづくりは、1人で黙々とするのではなく、
    メンターに相談したり、友達に評価してもらったり共同で作業する事が必要なんだと分かった事が、
    このスクールで実現した事だと思っています。
  • YUTAくん 小学6年生

    Webアプリ開発コース

    【生徒の声】

    僕は、スクールに通って、自分のアイデアを思い通りにゲーム開発する事が出来る様になってきました。まだまだメンターさんの力を借りる事も多いけれど、難しい内容が理解出来る様になるのはとてもうれしいです。これからは、自分でバグを対処出来る様にしたいです。そうすれば、自分の作りたいゲームが自分の力で作れるようになるからです。なので、この目標に向けてこれからも頑張って開発を続けていきたいです。

    【保護者の声】
    メンターの方々が、高度なプログラミングの技術を、楽しく、わかりやすく教えてくださり、また、同じ目的を持った仲間と学ぶ事が出来て、大変良い環境の中で集中して開発に取り組む事が出来ています。作品発表会では、回数を重ねる事に自分のアイデアを堂々と人前でプレゼンテーション出来る様になってきました。最近では、スクールで学んだ知識や技術を生かした職業に就きたいと、将来を強く意識する様にもなりました。
    受賞歴
    Unity インターハイ 小学生特別賞
  • TOMOKIくん 小学2年生

    Webアプリ開発コース

    【生徒の声】

    スクールでは、メンターさんがやさしく教えてくれてテキストもわかりやすく、通う前はあまりできなかったプログラミングもできるようになりました。
    発表会はドキドキするけど、拍手をもらえてうれしかったです。
    今後は、まだ学んでないlocalStorageを使ったり、高度なゲームやアプリを作ってみたいです。

    【保護者の声】
    以前よりパソコンやプログラミングに興味があり、本人が楽しめる習い事をさせてあげたいと思っていました。
    作品を作り発表することで論理的な思考だけではなく内容を他人に伝えられる能力も身につけば良いと思っています。
    今では同じ趣味を持つ友達もでき、
    自分のアイデアを計画に起こして完成まで仕上げられるようになりました。
    また大勢の人前での発表もうまくできるようになったと感じます。
  • ZENくん 小学6年

    Webアプリ開発コース

    【生徒の声】

    コーディングを学んでいます。簡単なゲームのしくみやイラストやサウンドのつけかた、データの抽出などを覚えました。メンターの方との話や友達の作品を体験することも楽しいです。今後は画面の中のものをなめらかに動かす技術や、実物を動かすプログラミングを学びたいと思います。ぼくは鉱物などの自然科学に関心があります。趣味の楽器演奏や絵を描くことを生かして、面白くて人の役に立てるプログラミングを作りたいと思います。

    【保護者の声】
    生活の多くの場面に組み入れたプログラムやゲームのしくみを少しでも知ってもらいたいと思っていました。
    テキストを直接打ち込むウェブアプリのコースに通うようになり、自分で考えた達成イメージをもとに必要なコードを調べたり試行錯誤を繰り返して完成していくことを体験しています。
    しくみを知るだけでなく、体験を通して複雑そうな問題も順番に分解して少しずつ解決出来る根気強さも学んでいます。
    プログラミングの知識を増やして更に自分の興味を深めていってほしいと思います。
  • YUTAくん 小学3年

    iPhoneアプリ開発コース

    【生徒の声】

    ぼくはスクールを始めてよかったと思います。なぜなら、プログラミングがうまくなったら、どんなアプリでもかんたんに作れるようになると思うからです。
    うまくアプリが作れるようになったら、おもしろいゲームや世の中にやくだつようなアプリを作ってみたいと思います。
    スクールのお兄さんお姉さんはとってもやさしいので、いつもスクールに行くのが楽しみです!

    【保護者の声】
    英語が私たちの世界を広げてくれる道具であるように、プログラミングスキルもこれからの子供たちにとって将来の可能性を狭めない為の大切な道具になると考えています。
    子供たちにはこれらを日本語のように当たり前に使いこなし、様々なことを伝え・作り上げていく力をつけてほしいと思っています。
    まだまだ「使いこなす」までには至りませんが、少なくともプログラミングを使って何かを作り出す楽しみは感じてくれているようです。
  • MASAYOSHIくん 小学1年

    Scratchゲーム開発コース

    【生徒の声】

    スクールに入る前はiPhoneでゲームをしたりYouTubeを見たりだけでした。 スクールに入って自分で簡単なゲームを作れるようになって嬉しいです。 今後はiPhoneで出来るマインクラフトみたいなゲームを作れるよう メンターさんに教えて貰いながら頑張ります。

    【保護者の声】
    これからの時代「プログラミング」は必須なスキルであると思いスクールに通わせました。
    スキルさえ学べれば、と思ってましたが、新しい友達ができたり、歳の離れたメンターの方々と接する事によるコミュニケーション能力の向上、定期的に行われる発表会でプレゼンする事で自分の考えを相手に伝える力、大勢の前で臆する事なく自分の意見を言える度胸が少しずつ培われてきた気がします。
    今後もスキル習得も含めた人間力の向上を期待したいです。
  • IKUMAくん 小学1年

    Scratchゲーム開発コース

    【生徒の声】

    リュックにパソコンを入れて自分で持っていくのは、重くてたいへんだけど、自由にパソコンをさわれるし、いろんなゲームを作れるし、メンターのお兄さん、お姉さんはみんな優しいので、とっても楽しいです。
    よその学校に通っているお友達とも、すごく仲良くなりました。スポーツが好きなので、サッカーや野球、カーリングのゲームを作りたいな。いまはスクラッチの勉強中だけど、そのうちiPhone用のアプリやウェブも開発したいです。

    【保護者の声】
    子供たちがプログラムを組んでロボットを動かす教育番組がありました。
    たまたまそれをテレビで見た息子が「僕も学びたい」と言い出したんです。そこで見つけたのが、このスクール。幼稚園児のときにiPadのサッカーゲームに熱中し、指を低温やけどした彼ですが、「自分でゲームを作る方が面白いでしょう?」って聞いたら、「そうだね」って。
    プログラミングの基礎をきちんと学んで、デジタルの楽しさを体得してくれれば、と思います。
  • HIKARIちゃん 小学3年

    Webアプリ開発コース

    【生徒の声】

    ウサイン・ボルトより速く走ることができるロボットをプログラムして動かしたい。
    そしていつか、テックキッズスクールのメンターになりたいです。

    【保護者の声】
    かねてより論理的な思考を学ぶために
    プログラミングが有効ではないかと考えており、
    小学生がプログラミング学習できる場を探していました。
    立地、カリキュラム、メンターのレベルなど、
    小学生が学ぶ場としてたいへん優れていると感じています。
    子供がモチベーションを維持しながら学習できることに満足です。

5 料金体系

価格テーブル

毎週クラス 1ヶ月あたりの
受講料
¥21,000 (税別)
(1時間あたり2,625円)
¥19,000 (税別)
(1時間あたり2,375円)
¥23,000 (税別)
(1時間あたり2,875円)
PCレンタル + 4,000円 (税別)

※2017年1⽉お申し込みよりPCレンタル料⾦の価格改定をいたしました。詳細はこちら

ご購入をご検討の方はこちら

授業時数 120分× 4
入会金 0
教材費 0
毎週クラス
1ヶ月あたりの
受講料
¥21,000 (税別)
(1時間あたり2,625円)
PCレンタル + 4,000円 (税別)
※福岡天神校ではPCレンタルを行っておりません。

ご購入をご検討の方はこちら

授業時数 120分× 4
毎週クラス
1ヶ月あたりの
受講料
¥19,000 (税別)
(1時間あたり2,375円)
PCレンタル + 4,000円 (税別)
※福岡天神校ではPCレンタルを行っておりません。

ご購入をご検討の方はこちら

授業時数 120分× 2
毎週クラス
1ヶ月あたりの
受講料
¥23,000 (税別)
(1時間あたり2,875円)
PCレンタル + 4,000円 (税別)
※福岡天神校ではPCレンタルを行っておりません。

ご購入をご検討の方はこちら

授業時数 120分× 4

その他

お支払い料金について Tech Kids School では、24コマを1クールとしています。
そのため、24コマ分の料⾦(Junior Stage:¥126,000、Basic Stage:¥114,000、
Professional Stage:¥138,000)を⽉々に分割した料⾦をいただいております。
お支払い方法について クレジットカード決済(毎月25日に決済されます)
銀行振込 (毎月25日までお振込みください)
退会について 退会される場合は、退会される月の15日までにメールまたはお電話にてご連絡ください。
例)4月15日までに退会ご連絡をいただいた場合、4月いっぱいをもって退会となります。
途中入会について 1⽉の初回授業以降〜1⽉31⽇(⽕)までにご⼊会された⽅は「途中⼊会」となります。
途中⼊会の場合、受講できなかった分の授業は、お振替をしていただき、ご受講いただくことができます。

※途中⼊会の場合でも1⽉の1ヶ⽉分の受講料をお⽀払いいただきます。予めご了承ください。

講師紹介

  • Tech Kids School 統括責任者
    責任者 鈴木 拓
    このスクールでは、プログラミングを通じて「自分の”アイデア”って”自分の力”で実現できるんだ!」といった体験をしてほしいと思っています。
    アイデアをカタチにすることってすごく楽しい。Tech Kids School をきっかけに、世の中に能動的な子どもたちを育てていきます。
  • Tech Kids School 大阪梅田校、名古屋名駅校、神戸三宮校
    責任者 黒川 広貴
    常に笑顔で指導をするときは子どもたちとの距離を大切にしています。
    一緒にプログラミングの世界に飛び込んでみませんか?
    Tech Kids Schoolには学校では学べないような素敵な体験が待っています。
    プログラムが動いたときの感動や、作品を完成させたときの達成感をSchoolの友達と一緒に味わいましょう!
  • Tech Kids School 福岡天神校、沖縄那覇校
    責任者 中山 拓也
    子ども達には「できた!もっとやりたい」と思ってもらえるよう心掛けています。ゲームやアプリを創るのは難しいと思われていますが、小学生でも作ることができるんです。
    自分が便利だと思うモノや、あったら便利だなと思うモノが作れたらワクワクしませんか?自分で考えて、自分の力で創る楽しさを一緒に味わいましょう!
  • 東京工業大学 工学部
    明間 陸
    プログラミングで必要となる論理的な考え方を理解するのは非常に難しいことですが、生徒の皆さんにしっかりと分かってもらえるような教え方を心がけています。楽しさと学びの両方を持ち帰ってもらえるようなスクールになるよう、最高のクオリティを提供することを約束します!
  • 早稲田大学 先進理工学部
    小磯 里美
    Tech Kids Schoolでは、発想したアイデアを、自ら考え、構築し、それらが実際に形になった時の喜びや感動を生徒の皆さんに体験してもらいたいと思っています。
    パソコンに触れた事の無いお子様からプロのプログラマーを目指すお子様まで、安心して通う事ができるTech Kids Schoolをつくっていきます!
  • 慶應義塾大学 環境情報学部
    森重 浩直
    子供達の頭の中は「宇宙みたい」だとよく教えていて思います。思いもよらない発見や、突飛なアイディアが日々生まれる彼ら彼女らの頭の中はワクワクでいっぱいです。そんな意外性とスポンジのような吸収力を備えた生徒たちの学ぶ、作るモチベーションを刺激するのが私たちメンターの使命だと考えています。「わかるって楽しい!」「作るって楽しい!」と目を輝かせる彼らを見るために、一人一人の個性と感性を尊重しています!
  • 慶應義塾大学 総合政策学部
    高橋 もも
    Tech Kids Schoolで「プログラミングっておもしろいな、楽しいな」と思い、プログラミングを始める第一歩になってほしいと考えています。小学生ならではの、豊かな発想力で『自分のアイデアを形にする』ことのおもしろさを伝えていきたいです。生徒の皆さんの目線に立って、1人1人に合わせたサポートをしていきたいと思います!
  • 横浜国立大学 理工学部
    船津 仁志
    「今日はどんなゲームを作るのだろう?」「もっとこんな面白いアプリ作ってみたい!」などとプログラミングを楽しみにして開発を進めることが出来たら、技能は気付かないうちにどんどん身に付いていくものだと思います。僕たちメンターはテックキッズのみんなが楽しみながらプログラミングを学べるよう全力でサポートしていきます!
  • 津田塾大学 学芸学部
    渡邊 理彩
    プログラミングは誰かを楽しませたり、また誰かを助けたりする技術の1つです。一緒におもしろさを共有しながらも相手の立場にたつための考え方を大事にし、1人1人をサポートしていきます。Tech Kids Schoolで楽しみながら一歩ずつ踏み出して、挑戦していきましょう。皆さんと会えることを楽しみにしています!
講師紹介詳しくはこちら

保護者の声

  • 今まてでは、Aの答えはBと覚える事だけが中心で得た知識を応用する喜び、モノを工夫して作る楽しさ等は、単に小学校に通っているだけでは得られない事でした。
    また、プレゼンテーションも段違いに良くなりました。人前で、自信を持って発表出来るようになったと思います。

    (小学校4年生女子 保護者様)

  • メンターの方々のサポートを受けながら、楽しい雰囲気の中で少人数制で学べるところが気に入っているようです。学校の勉強や行事で忙しい時も休もうとしないの には驚いています。両親はプログラミングの知識が皆無ですので、「自ら考え、自ら実現する」能力には、親ながら感心しています。

    (小学校6年生男子 保護者様)

  • Tech Kids Schoolに通い始めたのは、「論理的な思考を身に付けてほしい」と思ったのがきっかけでした。当初は頭の体操になれば...くらいの気持ちでしたが、親の目から見ても「アイデアを実現する楽しさ」を通して、ロジックとクリエイティブをバランスよく学べていると感じます。

    (小学校5年生女子 保護者様)

  • 自由研究ではScratchで作ったゲームを人に見てもらうことでたくさんの方に「面白い、楽しい」と声をかけてもらい、大きな喜びを感じたようです。また、プログラミングをきっかけに、タイピングや英語の勉強を始めたり、興味を持つ範囲が格段に広がりました。プログラミングは息子の小さな世界に大きな刺激をもたらしてくれています。

    (小学校4年生男子 保護者様)

スクール概要

対象

小学校1年生〜6年生
※ただし、小学校1〜2年生はJunior Stage の入会のみとなります

ステージ

  • ・Junior Stage(小学校1〜2年生)
  • ・Basic Stage(小学校3〜6年生)
  • ・Professional Stage(小学校3〜6年生)※Basic Stage 修了生のみとなります。

コース

  • ・iPhoneアプリ開発コース
  • ・Webアプリ開発コース
  • ・Scrathゲーム開発コース  ※1〜2年⽣は「Scratchゲーム開発コース」からとなります。
  • ・Minecraftプログラミングコース
※ iPhoneアプリ開発コースを自宅で開発するにはMacが必要となります。
※ Minecraftプログラミングコースを自宅で開発するにはMinecraftのアカウントが必要となります。(¥3,000)
※ iPhoneアプリ開発コース、Webアプリ開発コース、Minecraftプログラミングコースは⼩学校3年⽣以上が対象となります。

教室別詳細

東京渋谷校

日程
  • ・水曜クラス(17:30~19:30)※2017年1⽉お申込みは受け付けておりません
  • ・土曜クラス(10:00~12:00 / 14:00~16:00)
  • ・日曜クラス(10:00~12:00 / 14:00~16:00)
  • ※下記クラスは現在、満席となっております。ご了承ください。
    ・土曜午後クラス
教室
渋谷マークシティウエスト 13・17階
〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1丁目12-1

二子玉川校

日程
  • ・火曜クラス(16:30~18:30)
  • ※火曜 隔週Aクラスは現在、満席となっております。ご了承ください。
教室
東京都市大学 二子玉川 夢キャンパス(二子玉川ライズ・オフィス 8階)
〒158-0094 東京都世田谷区玉川2丁目21番1号

横浜校

日程
  • ・土曜クラス(13:00〜15:00 / 16:00〜18:00)
  • ・⽇曜クラス(13:00〜15:00 / 16:00〜18:00)NEW!!
教室
市民フロア 横浜新都市ビル(そごう横浜店)9階 ミーティングルーム
〒220-0011 神奈川県横浜市西区高島2丁目181 横浜新都市ビル(そごう)9階

名古屋名駅校

日程
  • ・水曜クラス(17:30~19:30)※2017年1⽉お申込みは受け付けておりません
  • ・木曜クラス(17:30~19:30)※2017年1⽉お申込みは受け付けておりません
  • ※木曜 隔週クラスは現在、満席となっております。ご了承ください。
教室
名駅モリシタビル7階
〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目13-31

大阪梅田校

日程
  • ・土曜クラス(10:00〜12:00 / 14:00〜16:00)
  • ・日曜クラス(10:00〜12:00 / 14:00〜16:00)
教室
大阪富国生命ビル 18階
〒530-0018 大阪府大阪市北区小松原町2-4 18階

神戸三宮校

日程
  • ・水曜クラス(17:30~19:30)※2017年1⽉お申込みは受け付けておりません
  • ・木曜クラス(17:30〜19:30)※2017年1⽉お申込みは受け付けておりません
教室
神戸国際会館 7〜9階
〒651-0087 兵庫県神戸市中央区御幸通8丁目1-6

福岡天神校

日程
  • ・木曜クラス(17:30〜19:30)※2017年1⽉お申込みは受け付けておりません
教室
ヨカラボ天神 トウセン天神ビル 9階
〒810-0041 福岡県福岡市⼤名2-9-35 トウセン天神ビル

沖縄那覇校

日程
  • ・土曜クラス(14:00〜16:00)
  • ・日曜クラス(10:00〜12:00 / 14:00〜16:00)
教室
那覇都心センタービル4階
〒900-0006 沖縄県那覇市おもろまち1丁目1-12

持ち物

・USBメモリ(500MB以上)
・MacまたはWindowsのパソコン

※パソコンレンタルをご希望の方には、別途PC代が発生します。※2017年1⽉お申し込みよりPCレンタル料⾦の価格改定をいたしました。詳細はこちら
※iPhoneアプリ開発コースの方は必ずMacをご用意ください。
※パソコンのスペックは下記をご参考ください。

→Mac OS: OSX ver10.10以上 (Yosemite以上)
 メモリ: 4GB以上
→WindowsOS: Windows7以上
 CPU: Intel Core i5以上
 メモリ: 4GB以上

※福岡天神校では、PCのレンタルを行っておりません。ご了承ください。

PCの購入をご検討の方へ

iPhoneアプリ開発コースの場合
当コースではMacでのみ開発可能です。
MacノートPCの購入をご検討される場合は、こちらのページからお求めいただくことが可能です。
(おすすめ機種は、MacBook Air 13インチとなります。)


Scratchゲーム開発コース、Webアプリ開発コースの場合
当コースではMac、Windowsともに開発可能です。
MacノートPCの購入をご検討される場合は、こちらのページからお求めいただくことが可能です。
(おすすめ機種は、MacBook Air 11インチとなります。)
WindowsノートPCの購入をご検討される場合は、LenovoノートPCHPノートPC
お求めやすくおすすめです。

※購入に関する疑問点や不明点がございましたら、お気軽にご相談ください。
(TEL:03-5459-0212)

同意事項

お申込みの前に必ず、 同意事項 をご確認ください。

2017年10月カリキュラム改訂について

Tech Kids School で学ぶ⼦どもたちのさらなる学習効果と学習効率のため、
2017年10⽉より、Tech Kids School では新しいカリキュラムに移⾏いたします。

⽣徒の皆様におかれましては、2017年9⽉末時点で受講中のカリキュラムが終了していない場合も、
10⽉より新カリキュラムに移⾏していただくことになりますので、予めご了承ください。

※現在通学されているお⼦様には、上記カリキュラム改訂について詳細を別途ご連絡させていただきます。

よくあるご質問

今までプログラミングをしたことがなくても本当に大丈夫ですか?
参加者の8割以上が、プログラミングはもちろん、パソコンの操作も未経験で参加していますので、ご安心ください。PCを触ったことが殆どない場合でも、丁寧にPCの使い方からお教えいたします。少人数制で、スタッフが一人一人しっかりとサポートいたします。
授業をお休みした場合はどうすればよいですか?
柔軟に振替受講が可能です。別の曜日・時間帯に振り替えたり、翌週に2コマ連続で受講するなど、柔軟にスケジュール変更が可能です。少人数制なので、振替受講でもお子様の進捗に合わせて細かくサポートします。
途中でコースを変えることはできますか?
コース変更にも対応しております。お子様のレベルに合わせて適切なコースをご案内しております。そのため、選択したコースがお子様に合わないと判断した場合、コース変更にも対応しております。
学習を続けると、どんな成果が期待できますか?
1年~2年程度で アプリをリリース(一般公開)することも可能です。当スクール開校1年半で、既にアプリをリリースしたり、賞を受賞されているお子様も多数いらっしゃいます。
スクールで制作したアプリケーションや作品を、持ち帰ることは出来ますか?
制作したアプリや作品はもちろんお持ち帰り頂けます。iPhoneアプリの開発では、ご自身のiPhoneやiPadなどの端末に開発したアプリを入れてお持ち帰り頂くことができます。またUSBメモリをご持参頂くことで、開発中のデータもお持ち帰り頂くことが出来ます。
友達との参加ではなく、一人での参加でも大丈夫ですか?
もちろん大丈夫です。実際に初めて参加する方の8割以上が一人で参加しています。参加者同士が仲良くなるようなプログラムや雰囲気づくりを心掛けていますので、楽しい雰囲気の中、緊張することなく参加することが出来ます。また、コミュニケーションが得意ではないお子様でも、メンタースタッフがしっかりとサポートし、打ち解けられるように配慮しております。安心してお任せください。
保護者の付き添い・見学は必要でしょうか?
保護者の方のお付添いは必須ではございませんが、保護者様のご見学スペースをご用意しています。
スタッフやメンターはどのような方が担当するのですか?
現役エンジニアとして高度なプログラミング技術を持つスタッフが中心となりスクールの運営を行います。参加者の直接的なサポートは、現役大学生が務めるメンターが行います。メンターは多数の応募者の中から厳選な選考を行い、生徒への技術面、精神面をサポートするための研修プログラムを修了した大学生のみが活動しております。 >> メンター紹介ページはこちら
途中退会は可能でしょうか?
退会される場合は、退会される月の15日までにメールまたはお電話にてご連絡ください。 例)4月15日までに退会ご連絡をいただいた場合、4月いっぱいをもって退会となります。
災害時に関してはどのような対応をしていますか?
緊急時、災害時の対応について詳細は、下記ページの 「(8)災害発生時等緊急時の対応について」 をご覧ください。
Tech Kids School 同意事項・緊急時の対応