Come and Join us! Tech Kids CAMPは様々な無料イベントを実施しています

Event Info イベント情報

リリース一覧に戻る


 各位

2016年6月06日
株式会社CA Tech Kids

CA Tech Kids、日本最大級の小学生向けプログラミングキャンプ
「Tech Kids CAMP Summer 2016」を全国20か所で87回にわたって開催

  株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)の連結子会社で、 小学生向けプログラミング教育事業を行う株式会社CA Tech Kids(読み:シーエーテックキッズ、本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:上野朝大)は、 小学生のためのプログラミング入門ワークショップ「Tech Kids CAMP Summer 2016」を7月21日(木)から9月19日(月)の期間、 全国20ヶ所で計87回にわたって開催いたします。

  「Tech Kids CAMP」は小学生のためのプログラミング入門ワークショップです。 プログラミングやデジタルのものづくりに興味を持ってもらうきっかけとして、2時間の体験会から7日間にわたるワークショップまで幅広く開催しており、 2013年8月の初開催以来、これまで全国16都府県にわたって開催し、延べ約13,000名が参加してまいりました。 参加者がプログラミングやデジタルのモノづくりの楽しさに気づくとともに、ITの有用性を知り、積極的にITを学び活用する姿勢を養うことを目的としており、 本ワークショップへの参加をきっかけとして継続的なプログラミング学習を始めている子ども達も数多くいます。

  ◆開催地、開催回数ともに前年比の約2倍!日本最大級のプログラミングワークショップへ
「Tech Kids CAMP Summer 2016」では、開催地を昨年の12ヶ所から20ヶ所へと大幅に拡大いたします。渋谷、二子玉川、関内(横浜)、 千葉、梅田、京都、沖縄の各会場に加え、今年は広尾、品川、浜松町、大手町、用賀、南幸(横浜)、名古屋、天満橋(大阪)、神戸、奈良、福岡、札幌でも開催いたします。 また開催日程も昨年の全41回から全87回と大幅に増やし、ご都合に合わせた日程でご参加いただきやすくなりました。

  ◆Scratchゲーム開発コースや世界的人気ゲーム「マインクラフト」のコースまで種類は豊富!
「Tech Kids CAMP Summer 2016」は、3日間(Trial3)、5日間(Basic5)、7日間(Advance7)の各プランに分かれており、 ご都合や参加目的に応じてお好きなプランをお選びいただけます。 当社にて独自で開発しているテキストに沿って、楽しみながらアプリやゲームを開発し、最終的には自分だけのオリジナル作品を完成させることができます。 Scratchゲーム開発コース、Minecraftプログラミングコース、iPhoneアプリ開発コース、Webアプリ開発コースなど全部で8つのコースをご用意しており、 低学年のお子様やプログラミング未経験のお子様から、既にプログラミング学習に取り組んでいる経験者のお子様まで、幅広くお楽しみいただけます。

  ◆本格的なプレゼンテーション講座も― CAMP最終日は自分の言葉で作品を発表
「Tech Kids CAMP Summer 2016」では、参加者が自ら開発した作品を自分の言葉で発表する「作品発表会」をキャンプ各日程の最終日に実施しております。 5日間プラン(Basic 5)、7日間プラン(Advance 7)では、発表会に向けて、 プレゼンテーションの構成から制作、発表姿勢まで学ぶことができる「プレゼンテーション講座」を実施しており、プレゼンテーションの内容の組み立て方や、 パワーポイント等を用いた発表資料の作り方、発表の際の立ち居振る舞いや話し方などについて、学ぶことができます。

開催地および開催回数は予定であり、変更となる場合がございます

  小学生など子どもを対象としたプログラミング教育は、昨今、社会的な関心が著しく高まっております。 株式会社リクルートライフスタイルの調査によると、小学校高学年における「今後、習わせたい習い事」のランキングにおいて、 第8位にプログラミングが入るなど、子どもの習い事の新定番として注目が集まっており、当社の運営するプログラミングワークショップ・プログラミングスクールでも、 参加者数・生徒数が前年比3倍に増加するなど、好評を博しております。 また、本年4月19日には、政府が2020年から小学校においてプログラミング教育を必修化する旨を発表し、 公教育におけるプログラミング教育の在り方についても、本格的な議論が始まっております。

CA Tech Kidsでは、2013年の設立以降、プログラミングワークショップや小学校への出張授業を通し、これまで13,000名以上の小学生にプログラミング学習の機会を提供してまいりました。 全国8か所に展開している小学生のためのプログラミングスクール「Tech Kids School」では多くの子どもたちが継続的なプログラミング学習に取り組んでおり、 オリジナルのiPhoneアプリをリリースしたり、コンテストでの入賞を果たす生徒を輩出するなど、顕著な学習成果が出ております。 また、当社代表取締役社長の上野が文部科学省におけるプログラミング教育に関する各種有識者会議に委員として参画している他、 本年4月には政府と経済界の代表の意見交換会合「第5回未来投資に向けた官民対話」に出席し、安倍総理をはじめとした閣僚・政府関係者にプログラミング教育についての政策提言を行うなど、公教育におけるプログラミング教育の推進・発展に社を上げて尽力してまいりました。 CA Tech Kidsは、今後もより多くの子どもたちがプログラミング学習の機会を得ることができるよう、活動してまいります。

■ 「Tech Kids CAMP Summer 2016」開催概要

コース 小学校1~2年生対象
・Scratchゲーム開発コース
・マイクラプログラミング Juniorコース
小学校3~6年生対象
・Scratchゲーム開発コース
・iPhoneアプリ開発コース
・Webアプリ開発コース
・2Dゲーム開発コース(GameSalad)
・3Dゲーム開発コース(Unity)
・マイクラプログラミング Beginnerコース 
・マイクラプログラミング Advanceコース 
詳細 ・東京・横浜・千葉・大阪・奈良・京都・神戸・福岡会場の詳細はこちらhttp://techkidscamp.jp/camp/
・沖縄会場の詳細はこちら http://techkidscamp.jp/camp/okinawa/

リクルートライフスタイル 「『ケイコとマナブ』 2015年 子どもの習い事ランキング」
http://www.recruit-lifestyle.co.jp/uploads/2015/09/RecruitLifestyle_keikotomanabu_20150925.pdf

■ 株式会社CA Tech Kids 会社概要

社名 株式会社CA Tech Kids http://techkidscamp.jp/company/
所在地 東京都渋谷区道玄坂一丁目12番1号
代表 代表取締役社長 上野朝大
事業内容 小学生向けプログラミング教育事業

本件に関するお問い合わせ先

株式会社CA Tech Kids Tel: 03-5489-8639 / E-mail: pr@ca-techkids.com

以上


LINEで送る
Amebaに投稿