沖縄県で産学連携プログラミング出張授業
『Digital Kids Okinawa』 を開始


 この度株式会社シーエー・アドバンスと株式会社CA Tech Kidsは、琉球大学工学部情報工学科、沖縄工業高等専門学校と連携し、沖縄県の小学生を対象とした産学連携プログラミング出張授業「Digital Kids Okinawa」を開始いたします。

 「Digital Kids Okinawa」は、沖縄県の小学校に通う小学生を対象に、シーエー・アドバンスと琉球大学工学部情報工学科、沖縄工業高等専門学校が連携し、CA Tech Kidsが運営する小学生向けプログラミングスクール「Tech Kids School」のノウハウをもとに、各学校の学生が講師となって無償でプログラミング授業を行うものです。児童にはプログラミングやアプリ開発を通じて、IT技術の重要性とともに、その仕組みに興味・関心をもち、学習意欲を喚起することを狙いとしています。

今後は、沖縄県内の他大学やプログラミングを学んでいる専門学校などとも連携し、多くの小学生にプログラミング教育を届けるとともに、連携している大学・高等専門学校の学生インターンとしての教育活動にも繋げる予定です。

 出張授業を開催・詳細ご確認をご希望の関係者様からのお問い合わせをお待ちしております。 また、本プロジェクトにご賛同いただける各大学、専門学校様もお問い合わせもお待ちしております。

Digital Kids Okinawa 開催概要

開催の内容 沖縄県内大学・専門学校の学生が、小学校などで対象児童へプログラミング学習を開催いたします。
開催費用 無料 ※離島の場合ご相談ください
開催条件 ・出張授業を開催可能な施設を提供できること
 (机・椅子・電源・スクリーン・プロジェクター(電子黒板)がある施設)
・パソコンを人数分ご準備できること(小学校のPC教室など)
※開催場所、パソコンのご準備が難しい場合はご相談ください
所要時間 45分~90分
※開催内容により時間調整可能です。お気軽にご相談ください。
※準備と撤収のため、授業前後15分お時間をいただきます。
出張授業内容 ■目的
・コンピュータを制御する重要な概念(繰り返し、条件分岐等)の理解。
・世の中の様々なモノがコンピュータプログラムで制御されていることを理解し、
 その仕組みに興味・関心をもつことができる。
・学習した概念(繰り返し、条件分岐等)を応用することができる。

■学習内容
・コンピュータを制御する重要な概念を、プログラミング学習教材「Hour of Code」を活用した体験や、プログラミング学習言語「Scratch」を用いた体験を通じて楽しく学ぶ事ができます。
応募方法 下記お問い合わせ内容をご確認いただき、
直接”株式会社シーエー・アドバンス”までお問い合わせください。

担当:中山(なかやま)、我謝(がじゃ)
電話:098-941-2272 Mail:ca-techkids@ca-adv.co.jp

お問い合わせ内容
・開催希望日/お時間帯
・プログラミング出張授業参加者人数
・お打合せ希望日程
・ご担当者様
・ご担当者様ご連絡先
応募時
同意事項
■メディア掲載等について
Digital Kids Okinawaは、メディア等に取材・掲載される場合があることをご了承ください。
また、株式会社シーエー・アドバンスまたは、共催学校、協賛企業ならびに株式会社CA Tech Kidsはプログラミング出張授、児童の学習経過などの情報について、株式会社シーエー・アドバンスまたは、共催学校、協賛企業ならびに、株式会社CA Tech Kidsの宣伝告知等を目的として、あらゆるメディアにおいて利用できるものとし、開催依頼者はこれに同意いただくことを前提としております。
※児童の顔が写らないように写真を撮影する等の配慮は可能でございますのでご相談ください。
注意事項 株式会社シーエー・アドバンスまたは、共催学校、協賛企業ならびに株式会社CA Tech Kidsは、プログラミング出張授業開催時における参加者様の会場までの移動帰宅時及び、プログラミング授業中の不慮の事故につきまして、一切の責任を負いかねます。