沖縄県でプログラミングを本気で学びたい小学生の育成プロジェクト

『CA-Frogs キッズプログラマー特待生』第二期生 成果発表会を開催!


沖縄県那覇市にある沖縄セルラーパーク那覇にて、「CA-Frogs キッズプログラマー特待生」第二期生に採択された小学生2名が、自身で開発した作品をプレゼンテーションする成果発表会を、「Ryukyufrogs Leap Day」のプログラムの中で、12月11日(日)に開催します。

「CA-Frogs キッズプログラマー特待生」は、「Tech Kids School」沖縄那覇校の協力のもと、計100時間にわたってプログラミング学習を行いました!HTMLとJavaScript , CSSで開発したWebアプリや、XcodeというApple社公式の開発ソフトを用いて開発したiPhoneアプリを、大人も目を見張るようなプレゼンテーションを行います!

「CA-Frogs キッズプログラマー特待生」は、沖縄の未来を担うIT人材を育成・排出するために、沖縄県のIT企業株式会社シーエー・アドバンスと、次世代リーダー育成プログラム「Ryukyufrogs」が連携し、小学生向けプログラミングスクール「Tech Kids School」と、沖縄県のIT企業株式会社レキサス の企画・協力のもと、沖縄県内の小学1~6年生を対象としたプログラミング学習支援制度『CA-Frogs キッズプログラマー奨学金』を2015年に設立しております。第二期からはご家庭の経済状況に関係なく学習意欲の高い多くの小学生を対象とするべく、「CA-Frogs キッズプログラマー特待生」と名称を改め、プログラミング学習を無償提供する制度を提供しております。

CA-Frogs キッズプログラマー特待生 第二期生成果発表会 登壇者

木村 美月 キムラ ミヅキ
小禄南小学校 6年生

家族が約束を守り合うためのオリジナルWebアプリ
「Family Promise」
プログラミング経験ゼロの状態から100時間学習を行った
小学6年生が開発したWebアプリを披露!

小嶺 響平 コミネ キョウヘイ
沖縄アミークスインターナショナル 6年生

Smal(スマル) -今の買い物をもっと便利に!- 2015年7月から、「Tech Kids School」にてApple社公式開発ソフト「Xcode」というツールを使用して学習し、開発したオリジナルアプリを披露します!

第二期生成果発表会 開催概要

開催日程 2016年12月11日(日)
・特待生プレゼン発表
13:50-14:30 頃予定

・Ryuykufrogs Leap Day
10:30-18:00 (10:00 OPEN)

※第二期生成果発表会は次世代リーダー育成プログラム「Ryukyufrogs」の成果発表会
“Ryukyufrogs Leap Day”のプログラムの一部で開催いたします。
詳細はRyukyfrogsのホームページをご確認ください。詳細はこちら

※途中入退上は自由となっておりますが、各プログラムの開始前後は大変込み合う事が予想されますので、余裕を持ったご来場をお勧めいたします。
会場 沖縄セルラーパーク那覇

〒900-0026 沖縄県那覇市奥武山町42-1
ゆいレール奥武山公園駅下車 徒歩約5分

http://nahataikyo.com/access
※奥武山公園内で複数のイベントが同時開催されるため、
本イベントのための駐車場を確保することができません。
恐れ入りますが、公共交通機関または、
近隣のコインパーキングをご利用をご利用ください。
コインパーキング情報はこちら
参加費 無料 ※事前予約を行っていただくと、当日の入場がスムーズになります。
スケジュール ※第二期生成果発表会は次世代リーダー育成プログラム「Ryukyufrogs」の成果発表会
“Ryukyufrogs Leap Day”のプログラムの一部で開催いたします。
詳細はRyukyfrogsのホームページをご確認ください。詳細はこちら

10:30 オープニング

10:37 スペシャルゲスト講演第1部

12:00 ハーフタイム

12:15 スペシャルゲスト講演第2部

13:39 ハーフタイム

14:00 CA-Frogsキッズプログラマー特待生プレゼン
   第二期生2名によるオリジナルアプリ成果発表


14:24 Ryukyufrogs OBOGプレゼン

14:57 8th Ryukyufrogs Memberプレゼン

16:30 社会人プレゼン

17:05 トークライブ

17:45 決意表明

17:55 エンディング

18:00 閉会
CA-Frogsキッズプログラマー特待生
第一期生発表会

「CA-Frogsキッズプログラマー特待生」第一期生発表会を 2015年12月13日(日)に、Ryukyufrogsに参加する学生が 学びの成果を披露するイベント「Ryukyufrogs LeapDay」の 中で実施いたしました。

プレゼンテーション後には、日本マイクロソフト株式会社 澤円氏などからのフィードバックがあり、ゲスト3名と Ryukyufrogs理事長比屋根隆氏とのトークセッションでは、 「若いうちからプログラミングなどクリエイティブなことが できると、将来沖縄の貴重な財産になる」、「ほとんどの 人が大人からプレゼンテーションをしており、それを小学 校から経験して継続していくことで周りと差がつく」と話題 になるなど、会場の注目を浴びていました。



CA-Frogsキッズプログラマー特待生
第一期生作品


沖縄神経衰弱(上原匠人・小学校5年生)

時間制限内にカードの絵柄をすべて揃える神経衰弱ゲームです。レベルが1~5まであり、それぞれに時間制限を設けています。ゲームを始めるたびにカードをランダムに表示する仕組みを取り入れ、カードが揃った場合、揃わなかった場合、同じカードをクリックした場合にアラートが出るようにプログラムされています。       
作成したアプリはこちらからご覧いただけます。



歴史図鑑(譜久原理樹人・小学校5年生)

日本の歴史(社会)を覚えるためのアプリです。5つの時代があり、その時代で活躍した人物の説明と問題があります。問題に正解すると正解率が上がり、間違えた場合は正解率は変わりません。各時代の問題を全部正解すると合格だるまが出るようになっています。







CA-Frogsキッズプログラマー特待生第一期生発表会

「CA-Frogsキッズプログラマー特待生」第一期生発表会を 2015年12月13日(日)に、Ryukyufrogsに参加する学生が 学びの成果を披露するイベント「Ryukyufrogs LeapDay」の 中で実施いたしました。

プレゼンテーション後には、日本マイクロソフト株式会社 澤円氏などからのフィードバックがあり、ゲスト3名と Ryukyufrogs理事長比屋根隆氏とのトークセッションでは、 「若いうちからプログラミングなどクリエイティブなことが できると、将来沖縄の貴重な財産になる」、「ほとんどの 人が大人からプレゼンテーションをしており、それを小学 校から経験して継続していくことで周りと差がつく」と話題 になるなど、会場の注目を浴びていました。

CA-Frogsキッズプログラマー特待生第一期生作品

沖縄神経衰弱(上原匠人・小学校5年生)

時間制限内にカードの絵柄をすべて揃える神経衰弱ゲームです。
レベルが1~5まであり、それぞれに時間制限を設けています。ゲームを始めるたびにカードをランダムに表示する仕組みを 取り入れ、カードが揃った場合、揃わなかった場合、同じカードをクリックした場合にアラートが出るようにプログラムされています。
作成したアプリはこちらからご覧いただけます。
歴史図鑑(譜久原理樹人・小学校5年生)

日本の歴史(社会)を覚えるためのアプリです。
5つの時代があり、その時代で活躍した人物の説明と問題があります。問題に正解すると正解率が上がり、間違えた場合は正解率は変わりません。各時代の問題を全部正解すると合格だるまが出るようになっています。
cosponsor
cosponsor
cosponsor
management
management
management
management